RSS | ATOM | SEARCH
これから役立つANSI/ISO関連情報が更に充実しました!
JUGEMテーマ:ビジネス
  
   最新の人材マネジメント動向を組み込んだ公開コースが始まります!

  米国国家標準化院ANSIは、昨年度、下記の米国の人材マネジメントHRMガイドラインを既に認可しました。
  
 2012年3月  ANSI06001 HRプロの一人当たり人件費Cost per Hire
 2012年12月 ANSI09001 パフォーマンスマネジメントPerformance Management

 今年は、米国のHRM標準化が続々と進み、その影響で
国際標準化機構ISOのHRM標準化が更に進む年です。
 この影響で、世界の人材マネジメントHRMの潮流が大きく変わります。
 欧州やアジアの先進諸国もこの流れに沿って、人材キャピタルマネジメントHCM国家戦略として推進する国も出てきました。 シンガポールインドマレーシアです。パキスタンまでも負けじと大号令がかかる可能性が高まりました。既に、韓国の財閥では、最先端の人材マネジメントを導入すべく、長期計画を立ててます。 

 日本も頑張らなくてはということで、日本でもこれを学べる所を作る必要があるとの強い要望から、当センターでも、次の機会を提供することになりました。
 
  1.当センターが開催する一般公開コース
  新コーチング&メンタリング基礎コースでは、パフォーマンスマネジメントの基礎が学べます。
  また、人材育成の見える化コースでは、ANSIの人財指標に関する知識も学べます。
  更には、タレントマネジメントコースでは、戦力計画(Workforce planning)の基礎が学べます。

  2.早稲田大学オープンカレッジでは、パフォーマンスマネジメントコースタレントマネジメントコースを開講します。

  パフォーマンスマネジメントコースでは、ANSI/ISOのパフォーマンスマネジメント概論
 タレントマネジメントコースでは、ANSI/ISO版の戦力計画、人財指標の考え方を学べます。

  こちらを記念して、当センター主催の一般公開コースに関して、特別割引キャンペーンを実施しますので、この機会に学んで、早めに実施することで、国際競争力を更に高めましょう。
 詳細は、こちら
 
author:hiroishikawa, category:新キャンペーン紹介, 16:14
-, -, - -