RSS | ATOM | SEARCH
日本人材マネジメント協会JSHRM年次総会は、7月15日に開催されます!
 日本最大唯一のHRプロフェッショナルコミュニティ、日本人材マネジメント協会JSHRMは、来る7月15日、品川駅徒歩3分のコクヨホールにて、2009年次総会を開催します。詳細は、こちらからご覧になれます。
 今年のテーマは、「HRM,Now and Next」で、不況の中、人事総務は、何をするべきかを考えます。
 日本国内のビジネスが低調だからと言っても、グローバルビジネスを強化出来る協力なグローバル要員や、女性リーダーが育っていないと言う現実です。
 現在の人材では、市場のニーズに十分対応出来るかが課題であり、どのような人材開発を進めるかも重要な課題です。
 そのような厳しい状況下、果敢にM&A、グローバル化、多様性活動の推進を進める企業があります。米国のウエスティングハウス社を傘下に加え、原子力発電ビジネスを積極的に推進する東芝です。もう一つが、たぐいまれなるセンスの良さで、文具、オフィス家具を含めたオフィス・マネジメントを提案するコクヨです。
 この2企業の手法を聞いて、実際に目で確かめてみては如何でしょうか?

尚、当センターの石川 洋代表は、7月15日より、日本人材マネジメント協会JSHRM幹事に就任することになりました。従い、従来の自主運営研究会(戦略的人材開発・人材育成研究会)の代表世話人の他に、協会全体の活動に関しても、一層の活性化を推進することになります。今後とも皆さまのご協力を宜しくお願いしたいと思います。
author:hiroishikawa, category:日本人材マネジメント協会JSHRMの幹事に就任!, 21:41
-, -, - -