RSS | ATOM | SEARCH
能力開発研究センターの訓練評価報告が完成!
 厚生労働省管轄の職業能力総合大学校 能力開発研究センターでは、2006年に実施の公共職業訓練コースの評価手法の導入に向けて、調査研究報告書がこの程まとまり、印刷物として完成し、厚生労働省関連の関係各所に配布されました。この中で、一番注目を集めているのが、石川委員の執筆した訓練の「見える化に向けての報告であった。原文20ページの内容がそのままカラー刷りで掲載された。この中には、育成の「見える化」とは何なのか? 日本の成果主義は、何故うまくいかないのか? 国の進める人材育成7施策、能力職業研究センターでの訓練の「見える化」に向けて、などが掲載された。
 この内容は、育成の効果性の物差しを決める今後の指標にもなるものであり、非常に注目を集めている。
 詳細は、研究報告書のブログ欄から、ダウンロードが可能です。

author:hiroishikawa, category:厚生労働省管轄 能力開発研究センター 訓練評価委員に就任!, 16:26
-, -, - -
厚生労働省管轄 能力開発研究センター 訓練評価委員に就任!
 日本では、労働需給のミスマッチが大きな課題になっていることは、ご存知とは思います。このミスマッチの状況を改善することが、国全体の大きな課題です。デフレ下では、転職しようとしても、入社前に実務経験を要求する傾向が増し、これが再就職の最大の障害になっています。この職種の転換をスムースに進めるには、技能を習得出来る機会を提供することが必須であり、そのため厚生労働省管轄にて、職業能力開発総合大学校が設立されました。
Polotech logo
 同大学校用の教材開発及び訓練評価の仕組みづくりを、能力開発研究センターが行っています。
 今回、同センターの強い要請により、研修効果測定に多くの実績のある国際メンタリング&コーチングセンターの石川 洋代表が訓練評価委員として就任することになりました。石川代表は、7月から約半年の間、公共職業訓練
コースの訓練効果を支援することになりました。
 詳細は、こちら からご覧になれます。
author:hiroishikawa, category:厚生労働省管轄 能力開発研究センター 訓練評価委員に就任!, 20:43
comments(4), trackbacks(4), - -